まねろぐ

独身時代は散財していた30歳男がお金の管理について考えはじめた話

自動車保険を見直してもいいですか?

f:id:teed:20170712224625j:plain

かれこれ免許を取ってから10年以上たちまして、今まではディーラーの担当者の方に
自動車保険は丸投げにしていたんですよね。

収入保障保険と学資保険(終身保険)の相談で『ほけんの窓口』を利用したんですが、
ついでに自動車保険も見直してみました。

www.hokennomadoguchi.com

今までのプランと見直しをしたプランの比較をしていきたいと思います。
f:id:teed:20170721213856p:plain

大きく違う点として新プランの朝日火災海上保険7年までの長期契約が可能というところです。

下のグラフを見てみましょう。

f:id:teed:20170719215430j:plain

無事故の場合

1年契約
毎年の更新年で等級が上がっていきますので、保険料は徐々に安くなります。

長期契約
契約時の等級が14等級になりますので、6年間14等級での保険料で支払いが発生します。
しかし、長期契約割引が効いてくるので6年間で支払う保険料は長期契約の方が13000円安くなります。

4年目に3等級ダウン事故を起こした場合

1年契約
4年目は17等級ですが、事故を起こしたことで14等級になります。翌年からは事故有係数が適応されるため保険料が割増で請求されてしまいます。事故有係数は3年間適応されます。

事故有係数とは?
事故を起こして自動車保険を使うと、「事故有」の低い割引率が適用され、保険料負担が大きくなる。

長期契約
長期契約中に一度だけの3等級ダウンならば事故有係数が適応されることがありません。そのため1年契約との保険料の差は10万3000円と大きく変わってきます。

みなさんももう一度保険の内容を見直してみてはいかがでしょうか?
僕の場合は運転者制限や障害一時金の設定が不要な契約部分と今回の見直しで分かりました。